あかい歯科医院

大阪府寝屋川市の歯医者さん|一般歯科・小児歯科・矯正歯科・インプラント

あかい歯科について

診療案内

facebook|まずは「いいね」をしよう|当院のfacebookページはコチラ!

 

BLOG|日常の出来事を紹介しています。

 

モバイルサイトへのアクセス

 

finedoctorページへはコチラより

 

HOME»  虫歯予防

虫歯予防

「毎日ちゃんと歯を磨いているのに虫歯になってしまった」という経験はありませんか?
歯垢(プラーク)は虫歯や歯周病の原因となる虫歯菌や歯周病菌のかたまりです。歯垢を落とす歯みがきは、虫歯や歯周病予防に効果的では あるものの、歯並びや、磨き癖が原因で、特定の部位に磨き残しがありがちです。毎日の歯みがきや、おやつの食べ方で、虫歯になりにくい生活をご提案します。

 

虫歯や歯周病を防ぐために大切なこと!

1.毎日の歯みがき
2.生活習慣の見直し
3.定期的なチェックとクリーニング

 

虫歯や歯周病を防ぐために大切なこと!

 

「虫歯菌」と「糖類」のそろった状態が続くとお口の中は酸性になり虫歯菌が「酸」を作り、歯が溶け始めます。そのまま溶け続けると虫歯は進行しますが、食後しばらくすると唾液の力で中性へ戻り常に歯の表面を修復、再生し虫歯を防いでいます。
特に問題なのは、お口の中が中性に戻る間もなく食べ物がお口に入っている状態です。

 

虫歯になりやすいおやつ!なりにくいおやつ!

虫歯になりやすいおやつ!なりにくいおやつ!

 

キャンディー、キャラメルは甘いうえに、食べ終わるのに時間が掛り、お口の中が強く酸性に傾き、中性へ戻るのに時間が掛るため「虫歯に なりやすいおやつ」ですが、規則正しく食べていれば再石灰化は促されます。キャンディー、キャラメルがダメだとういうわけではありません。大事なのは「決 まった時間におやつを食べること」です。

お子様だけでお留守番をするさいには、虫歯になりにくいおやつと、飲み物では炭酸飲料水、乳酸菌飲料、ジュースを「お茶」や「牛乳」に置き換えると良いでしょう。

眠気防止に、ガムや、アメを食べている方も要注意です。ガムやアメを口に含む習慣のある方は、糖類を含まない「キシリトール100%」のガムなどをお勧めします。